PR

【東京都】新宿御苑での飲食の持ち込みルールを徹底解説!知っておくべきポイントとは

記事内に広告が含まれています。

新宿御苑での飲食の持ち込みについて、知っておくべきポイントをお伝えします!

新宿御苑は、桜の名所として有名な東京都内の公園の一つで、毎年多くの人々が訪れます。

今回の記事では、新宿御苑での飲食の持ち込みルールについて徹底解説します。

また、今まで色んな桜スポットに行ったことがある私ですが、お花見をするという点では新宿御苑は有名どころの中でも挑戦しやすく凄く楽しく快適にお花見を満喫できるお勧めスポットの一つかなと思います!

  • 新宿御苑での飲食の持ち込みルール
  • 食事をする時の注意点
  • 入場する場所のポイント
  • 混み具合

についてまとめましたので、よかったら参考にしてください。

スポンサーリンク

新宿御苑での飲食の持ち込みルールについて

新宿御苑を訪れる際、お腹が空いたら自分で用意した飲食物を持ち込んで楽しむことができます。

新宿御苑の公式ホームページでも確認できるように、持ち込みは可能です

公園内には多数の休憩所やベンチがあるので、自然の中でピクニック気分を味わいながら食事をすることもできます。

ただし、アルコールの持ち込みは禁止されているので、ご注意ください。

このルールは、新宿御苑で楽しい時間を過ごすためにも、必ず守りましょう。

新宿御苑でお花見やピクニックを楽しむ際、お酒を持ち込むことは気分が高揚するかもしれませんが、この公園には長い歴史と伝統があります。

そのため、公園内でのお酒は避けるべきです。

また、この公園にはお酒を販売するお店がないため、持ち込みが厳禁となっています。

春のお花見のシーズンには、他の公園とは違い、静かで落ち着いた雰囲気が楽しめます。

新宿御苑を訪れた際は、歴史と伝統を大切にし、自然を堪能してみてはいかがでしょうか。

☟新宿御苑HP「施設利用・入園案内」はこちらです。

https://www.env.go.jp/garden/shinjukugyoen/2_guide/guide.html

スポンサーリンク

食事をする時の注意点!

たまたまなのか私は前日風が強い日だったので桜吹雪を見れたりもしました!

ただ思っていたより寒かったり、お弁当の中に桜が大量に…。

何かしらの対策はして行ったほうがいいかもです…

池の周りに咲く桜を歩きながら見たり、広場で座ってゆったりみたりなど楽しみ方もそれぞれお好きな方法で楽しめそうです!

また、ソメイヨシノのピークから前後した日程でも何かしらの桜が咲いているので混雑が嫌という方にはそのような手段もお勧めだなと感じました。

人数は多いものの、公園自体が広いのと少し落ち着いた世代が多いのか?

(他のスポットより20代後半〜子連れ、お年寄りなどが多い印象を受けました)

大騒ぎしている人はとても少なく皆さんそれぞれの楽しみ方で穏やかな落ち着いた空気感でのお花見を楽しむ事が出来ました。

スポンサーリンク

入場する場所のポイント!

私はここ数年で2,3回程新宿御苑へ花見をしに行っています。

新宿御苑は広い割に入口が三つしかない為、中での移動は結構時間がかかってしまうのですが…

桜が高範囲に分布してるので入ってから良い桜スポットを見つけるまでも歩きながら桜を目で楽しみつつ移動できます!

入口に関しては、『新宿門、大木戸門、千駄ヶ谷門』の三種類あり、お花見シーズンには臨時の門が開いたりするらしいです!

私は、毎回入場の際には千駄ヶ谷門を利用しています。

入ってからメインとなるお花見スポットまでの距離も千駄ヶ谷門もしくは大木戸門が近い気がするのでどちらかの門から入場するのがいいんじゃないかなと思います。

…なぜか一番遠いはずの新宿門が毎年大混雑(汗)

アクセスはいいですが、結局入場まで時間がかかってしまいますし桜のおすすめのスポットまでも遠いので他二つの門を利用することをお勧めします!

※ちなみに入場料が2021年から値上げして200→500円になりました…倍…

スポンサーリンク

混み具合は⁈

気を取り直して…初めて行った時は土曜日のお昼過ぎ頃でしたが…大混雑!!!

レジャーシートを敷いてゆっくりし始めるまでに相当な時間がかかりました(30-50分程度)、綺麗なお花の周りには人が既に溢れんばかりに座っていて近づけない状態です(泣

帰りそうな人を見極めて近くで待機するという、混雑時のフードコート状態でした…笑

平日もしくは土日でも午前中の早めの時間や夕方の終わり頃に行くともう少し苦労なくすぐ座ることが出来ると思います。

☟ 2023年はイベント開催しています!

※桜が触れるくらい間近でみたい!など強いこだわりがなければそこまで時間かからないかと思います!

御苑の桜は…本当に圧巻でした!

都内、全国でも有名なお花見スポットというだけあって種類も量もすごく多く、また垂れ下がっている桜が多いので近くで写真を撮るのにももってこいでした。

あたり一面がピンク色に染まる様は一年に一回この季節ならではで穏やかな気持ちにさせられ、とってもまったりと楽しむことができました♡

スポンサーリンク

まとめ

新宿御苑での飲食の持ち込みルールについて徹底解説しました!

今まで色んな桜スポットに行ったことがある私ですが、お花見をするという点では新宿御苑は有名どころの中でも挑戦しやすく凄く楽しく快適にお花見を満喫できるお勧めスポットの一つかなと思います!

  • 新宿御苑での飲食の持ち込みルール
  • 食事をする時の注意点
  • 入場する場所のポイント
  • 混み具合

などのポイントを抑えることをお勧めします!

また、コロナの影響もあり毎年少しづつルールなどが変わっているので(事前予約や持ち込み物など)、
行く際にはホームページを必ずチェックしてから行くといいかと思います!

年に一度の桜シーズン、新宿御苑は私が心からお勧めできるスポットの一つです。

様々な用途にあっているので(デート、家族で、友達と…)ぜひお花見シーズン、新宿御苑が気になっているという方は参考にして頂けたら嬉しいです!

駐車場を少しでも安く利用したい場合は、軒先パーキングが便利ですよ。

軒先パーキングでは、コインパーキングよりも安い駐車場が見つかります。

さらに、スマートフォンから事前に駐車場の予約ができるため、当日の移動がスムーズになります!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
お花見季節のイベント
スポンサーリンク
k-noteをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました