PR

栂池自然園紅葉ウィーク2023の見頃や駐車場について

記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

高原の紅葉が見事な栂池自然園紅葉ウィーク2023は、秋の楽しみのひとつです。

栂池自然園は日本でも有数の高層湿原で、標高約1,900mにあります。

ここでは、9月下旬から10月上旬にかけて、赤や金色に色づく草や木が見られます。

白馬三山に雪が積もるころには、雪と紅葉と緑の美しいコントラストが楽しめますよ。

ロープウェイからは目の前に広がる秋の絨毯を見ることができます。

栂池自然園紅葉ウィーク2023では、新しい企画や特別なサービスもあります。

駐車場は無料で利用できるところもありますが、混雑が予想されるため、公共交通機関を利用することをおすすめします。

詳しくは以下をご覧ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

栂池自然園紅葉ウィークについて

栂池自然園は日本でも高いところにある湿原で、標高は約1,900mです。

ここでは、山のふもとよりも早めに、9月の終わりから10月の始めにかけて、紅葉が見られます。

赤や金色に色づく草や木があり、約5.5kmの歩道を歩きながら、美しい景色を楽しむことができます。

白馬三山に雪が積もるころには、雪と紅葉と緑のコントラストが美しく、ロープウェイからは目の前に広がる秋の絨毯を見ることができます。

紅葉の時期には、栂池自然園紅葉ウィークがあります。

  • 開催期間
    • 9月下旬~10月上旬
  • 開催場所
    • 栂池自然園、栂池高原(長野県小谷村)
  • 料金
    • ロープウェイ往復
      • 大人3,700円
      • 子ども2,100円
      • ※ロープウェイ(ゴンドラ&ロープウェイ)と入園料を含む
  • 主催者
    • 小谷村観光連盟
  • 問い合わせ先
    • 小谷村観光連盟 0261-82-2233
    • ホームページ こちら
  • アクセス方法
    • 大糸線「南小谷駅」・「白馬駅」から「栂池高原行」のバスで「栂池高原」~「つがいけロープウェイ」
スポンサーリンク

栂池自然園紅葉ウィークの企画やサービス

栂池自然園紅葉ウィークの企画やサービスを紹介します。

ゴンドラ DE ルーレット

  • 開催日
    • 2023年9月30日(土)

栂池ゴンドラリフトに乗って、お楽しみ袋が入っているゴンドラに当たったら、ラッキー!

お楽しみ袋には小谷村のグッズや宿泊券など、素敵なものが入っています。

ゴンドラはルーレットのように、当たるかどうかは運次第です!

栂池自然園 記念品配布

  • 開催日
    • 2023年9月30日(土)

栂池自然園では、水芭蕉をデザインしたマグネットクリップを記念品として差し上げます。

水芭蕉は栂池自然園のシンボルです。

記念品は先着100名様限定ですので、お早めにどうぞ!

※なくなり次第終了します。

ポラロイド写真を希望の方へ記念撮影しプレゼント

  • 開催日
    • 2023年9月30日(土)

栂池自然園の水芭蕉湿原で、ポラロイド写真を撮ってプレゼントします。

水芭蕉湿原は紅葉の美しいスポットです。

ポラロイド写真は1組につき1枚で、合計100枚程度です。

※なくなり次第終了します。

アルプホルン 生演奏

栂池自然園ビジターセンター近くで、アルプホルンの演奏が聞けるかもしれません。

アルプホルンは長い角笛で、山岳地帯の音楽です。

演奏は天気によって決まりますので、聞けたら幸運です!

小谷村内宿泊施設でのおもてなし

  • 開催期間
    • 2023年9月30日~10月31日
  • 施設名
    • おみやげ ろまん
    • 0261-83-2283
  • おもてなし内容
    • 1,000 円以上のお買い物をすると、お会計から10%引きになります!
      • 一部の商品やお酒は対象外です。
  • 開催期間
    • 2023年9月30日~10月31日
  • 施設名
    • ホテルサニーバレー
    • 0261-83-2109
  • おもてなし内容
    • 宿泊客だけに、きのこを使った秋の特別メニューをご用意。
    • 早い者勝ちで20組にオリジナルのボールペンをプレゼント。
    • さらに、抽選で10組に小谷村の宿泊券1,000円が当たります!
  • 開催期間
    • 2023年9月30日~10月8日
  • 施設名
    • ホテルグランジャム栂池
    • 0261-85-4771
  • おもてなし内容
    • 宿泊のお客様だけに、信州プレミアム牛のすき焼きをご提供。
      • お電話での予約のみとなります。
      • 予約の際には「紅葉ウィークのメニューを希望」と伝えてください。
  • 開催期間
    • 2023年9月30日~10月31日
  • 施設名
    • プチホテルアイリス
    • 0261-82-3557
  • おもてなし内容
    • 宿泊の方だけに、夕食のときに飲み物を1人1本プレゼント。
      • ビールは2人で1本です。
    • 夕食には地元で採れた「きのこ料理」も1品つきます。
    • ペットも一緒にどうぞ!ペットはお部屋に置いておいても大丈夫です。
  • 開催期間
    • 2023年9月30日~10月8日
  • 施設名
    • 白馬アルプスホテル
    • 0261-82-2811
  • おもてなし内容
    • 宿泊のお客様には、夕食のときに1人につき1本の飲み物を無料で提供。
      • ビールは2人で1本です。
    • さらに、館内で使える500円分の券も1人につき1枚差し上げます。
      • 滞在中に1回だけ使えます。
      • 館内のお店やアクティビティや食事の飲み物に使えます。
    • 白馬アルプスの水(500ml)も1人につき1本プレゼント。
    • 白馬アルプスツリーアドベンチャーや山岳観光リフトは事前に予約が必要です。
  • 開催期間
    • 2023年9月30日~10月22日
  • 施設名
    • 自家製酵母パンの宿 シャンツェ
    • 0261-83-2421
  • おもてなし内容
    • 宿泊の方には、夕食のときに自家製の十割そばをお出しします。
    • 地元でとれた旬の「きのこ料理」も一緒にどうぞ。
      • きのこが手に入らないときは、「山菜料理」になります。

栂池自然園紅葉ウィークに遠くから行くなら、楽天トラベルを使うと交通費が安くなるかもしれません。

楽天市場で買い物をしなくても、宿泊施設や高速バスや航空券のクーポン割引があります。

なので、楽天トラベルのクーポンを見てみるといいですよ。

楽天トラベルのクーポンは日程や場所で検索できます。

>> 楽天トラベルのクーポンはこちら!

毎年3月、6月、9月、12月には楽天トラベルスーパーSALEがあります。

このときは国内外の旅行ツアーがとても安く予約できたり、特別なクーポンも出ます。

おすすめですよ。

スポンサーリンク

栂池自然園紅葉ウィークの見頃は?

栂池自然園紅葉ウィークで紅葉が見ごろになるのは9月の下旬から10月の上旬です。

栂池自然園紅葉ウィークの様子を知る方法を次に紹介します。

日本気象協会のサイトで紅葉情報を見る

日本気象協会のサイトで天気だけでなく紅葉の見どころもチェックできます。

栂池自然園の紅葉情報はありませんが、近くの地域の紅葉情報は見られます。

>> 日本気象協会のサイトで紅葉情報を見る!

スポンサーリンク

栂池自然園紅葉ウィークでの駐車場は?

栂池自然園紅葉ウィークで紅葉を見るなら、駐車場の情報も知っておきたいですよね。

栂池自然園紅葉ウィークの駐車場は以下のとおりです。

栂池中央駐車場

  • 営業期間
    • 夏期
  • 料金
    • 一日500円(400台収容可能)
    • 大型バス 無料(12台駐車可能)

鐘の鳴る丘第一駐車場

  • 営業期間
    • 夏期
  • 料金
    • 無料
    • 150台収容可能

第2駐車場

  • 営業期間
    • 夏期
  • 料金
    • 無料
    • 300台収容可能

駐車場の空きを気にしたり、朝早くから出かけるのが嫌な方は旅行会社のツアー JTBで栂池自然園紅葉ウィークを見に行くのもいいでしょう。

旅行会社のツアー JTBなら、駐車場の心配や時間の制約がなくなります。

おすすめの駐車場について

栂池自然園紅葉ウィークに車で行くなら、駐車場の予約・決済ができる軒先パーキングを使うと便利です。

  • インターネットから日本全国の駐車場を事前に安く予約できます。駐車場を確保しておけば、当日は混雑や満車の心配がなくなります。ドライブやおでかけをスマートに楽しめます。
  • 1日単位で駐車場を借りられますし、1回予約すれば1日中自由に入出庫できます。周辺のコインパーキングよりも安い料金の駐車場が多いですから、お財布にもやさしいです。
  • 会員登録者は累計約16万人、駐車場は観光地やイベント会場など全国に3,500以上あります。

駐車場に困ることがないように、軒先パーキングを利用してみてください。

>> 軒先パーキングで駐車場を予約する!

スポンサーリンク

栂池自然園紅葉ウィークで紅葉を見るときの服装や持ち物

栂池自然園紅葉ウィークで紅葉を見るときの服装は以下の通りです。

  • 服装
    • 防寒着
      • 紅葉の季節は寒くなることもあるので、暖かいジャケットコートを着ていくことをおすすめします。
    • 歩きやすい靴
      • 紅葉のスポットは舗装されていないところも多いので、滑りにくいスニーカーがおすすめです。

栂池自然園紅葉ウィークには、快適に楽しむためにいくつかのアイテムが必要です。

以下は、おすすめの持ち物とその理由です。

  • 暖かい飲み物
    • 紅葉の風景を眺めながら、温かい飲み物を飲むのはとても気持ちがいいです。また、寒さから体を温めることもできます。
  • カイロ
    • 紅葉の季節には、風が冷たくて体が冷えやすいです。カイロを持っていれば、手足やお腹に貼って暖かくなることができます。
  • 敷物
    • 紅葉の木の下でピクニックをするなら、敷物があると便利です。ベンチが空いていなくても、敷物を広げれば座れます。
  • 保湿用品
  • 汚れ落とし
  • ゴミ袋
    • 紅葉の美しさを守るために、ゴミは持ち帰りましょう。小さなゴミ袋を用意しておけば、ゴミ箱が見つからなくても大丈夫です。
スポンサーリンク

まとめ

栂池自然園紅葉ウィーク2023の見頃や駐車場についてのまとめは、以下のようになります。

  • 栂池自然園紅葉ウィークでは、新しい企画や特別なサービスもあります。
  • 栂池自然園紅葉ウィークの見頃は、9月下旬から10月上旬にかけて紅葉が美しいです。
  • 駐車場は無料のところもありますが、混雑する可能性があります。公共交通機関を利用することをおすすめします。

栂池自然園紅葉ウィークは、新しい企画や特別なサービスもありますので、ぜひお出かけください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
季節のイベント
スポンサーリンク
k-noteをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました