PR

天神祭奉納花火2023の混雑状況は?駐車場やアクセス方法も紹介!

記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

天神祭奉納花火2023混雑状況について紹介します。

日本三大祭りの一つである天神祭が、4年ぶりに大阪市で開催されます。

毎年130万人が訪れるこの大イベントのフィナーレは、天神祭奉納花火です。

約100隻の大船団のかがり火と、約3,000発の花火が織りなす光景は、まさに幻想的です。

特に見どころとして、天神様にちなんだ梅鉢の形に開く紅梅というオリジナル花火があります。

また、文字の仕掛け花火など、ユニークな花火も多数打ち上げられます。

天神祭奉納花火2023はたくさんの人が訪れる人気のイベントなので、気になるのが混雑状況ですよね。

そこで今回は、天神祭奉納花火2023混雑状況について調査しました。

混雑回避方法アクセス方法についても紹介していきます。

天神祭奉納花火2023周辺の宿泊先はこちらから予約できます!

☞ 楽天トラベルで宿泊先を見てみる

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

天神祭奉納花火2023の混雑状況は?

天神祭奉納花火2023の開催期間や開催時間はこちらです! 

  • 開催期間
    • 2023年7月25日(火)
  • 開催時間
    • 日没~21:00ごろ
  • 打ち上げ数
    • 約3,000発
  • 打ち上げ時間
    • 約80分
  • 荒天の場合
    • 荒天時は中止
  • 有料席
    • テーブル指定席 5,500円
    • 砂浜自由席 4,000円

天神祭奉納花火2023は毎年たくさんの人が訪れる人気のイベントです。 

そのため、イベント開催中はかなり混雑します。 

  • 特に混雑しやすい時間帯
    • 花火打ち上げ開始前の19:30前後
  • 混雑のピーク
    • 17:00過ぎから非常に混雑
    • 花火打ち上げ終了の21:00前後から非常に混雑

天神祭奉納花火2023は混雑しやすいので、行かれる際には時間に余裕を持って行ってくださいね。

スポンサーリンク

天神祭奉納花火2023の混雑回避方法

天神祭奉納花火2023の混雑を少しでも回避するためにはどうしたらいいのか紹介します! 

  • 最寄り駅である桜ノ宮駅は、16:00前を目安に行く
  • 屋台では最大20分待ちを回避するために、19:30前後から花火が打ち上がるので、18:30までに屋台で欲しいものを購入しておくようにする
  • 花火が終わる前に帰り始める
  • ほとんどの人が帰った後にゆっくりと帰る
  • 帰りの駅の券売機は特に混雑するので、必ず帰りの乗車券を前もって購入しておく
  • PASMOやSuicaなどの IC乗車券にチャージしておく

以上から、最寄り駅である桜ノ宮駅は、16:00前を目安に行ったり、花火が終わる前に帰り始めたりすることなどで、混雑を あまり気にすることなく天神祭奉納花火2023を楽しむことができそうです♪

スポンサーリンク

天神祭奉納花火2023の駐車場やアクセス方法

天神祭奉納花火2023のアクセス方法を紹介します。

  • 会場
    • 川崎公園・桜之宮公園
  • アクセス方法
    • 電車
      • JR桜ノ宮駅から桜之宮公園沿いを南へ徒歩2分
      • 京阪鉄道・大阪市営地下鉄天満橋駅から徒歩5分
      • 会場周辺で交通規制があるので、車での来場不可
    • 駐車場
      • 駐車場なし

天神祭奉納花火では駐車場が完備されていません。

車を利用して会場へ行くためには周辺の駐車場を利用する必要があります。

会場周辺は15:00頃から交通規制が入るので、早めにお出かけしましょう。

最寄駅からは、徒歩2~5分なのでアクセス良好ですね♪

公共交通機関を利用することをおすすめします!

駐車場を少しでも安く利用したい場合は、軒先パーキングが便利ですよ。

軒先パーキングでは、コインパーキングよりも安い駐車場が見つかります。

さらに、スマートフォンから事前に駐車場の予約ができるため、当日の移動がスムーズになります!

天神祭奉納花火2023周辺の宿泊先はこちらから予約できます!

☞ 楽天トラベルで宿泊先を見てみる

スポンサーリンク

まとめ

天神祭奉納花火2023の混雑状況について紹介しました。 

口コミを調べてみたところ、天神祭奉納花火2023はかなり混雑しやすいことが分かりました。 

特に

  • 特に混雑しやすい時間帯
    • 花火打ち上げ開始前の19:30前後
  • 混雑のピーク
    • 17:00過ぎから非常に混雑
    • 花火打ち上げ終了の21:00前後から非常に混雑

は混雑しやすいので、この時期に行かれる場合は 時間に余裕を持って行った方が良さそうです。 

混雑を避けたいなら

  • 最寄り駅である桜ノ宮駅は、16:00前を目安に行く
  • 屋台では最大20分待ちを回避するために、19:30前後から花火が打ち上がるので、18:30までに屋台で欲しいものを購入しておくようにする
  • 花火が終わる前に帰り始める
  • ほとんどの人が帰った後にゆっくりと帰る
  • 帰りの駅の券売機は特に混雑するので、必ず帰りの乗車券を前もって購入しておく
  • PASMOやSuicaなどの IC乗車券にチャージしておく

がおすすめです!

天神祭奉納花火2023周辺の宿泊先はこちらから予約できます!

☞ 楽天トラベルで宿泊先を見てみる

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
季節のイベント
スポンサーリンク
k-noteをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました