PR

すまいるベリーズ長久手のいちご狩り料金と魅力

記事内に広告が含まれています。

愛知県長久手市にあるすまいるベリーズでのいちご狩りは、どのように楽しむのがベストでしょうか?

料金はいくらか、持ち物は何が必要か、また、家族連れにはどのようなポイントがあるのでしょうか?

この記事では、すまいるベリーズ長久手でのいちご狩りを存分に楽しむための完全ガイドをお届けします。

  • いちご狩りの料金や持ち物リスト
  • 子どもと一緒に楽しむためのポイント
  • いちご狩りの楽しみ方とコツ
  • いちご狩り後のおすすめ観光スポットや地元グルメ
  • ショッピング情報

この記事を読めば、すまいるベリーズ長久手での一日を最大限に楽しむための情報が手に入ります。

スポンサーリンク

すまいるベリーズ長久手いちご狩り完全ガイド

愛知県長久手市に位置するすまいるベリーズは、いちご狩りの魅力が満載のスポットです。

まるで宝石のように輝くいちごたちが、訪れる人々を待っています。

ここでは、そのすべてをご紹介しましょう。

まず、営業時間は10:00から16:00まで。

この時間帯なら、日常の忙しさを忘れて、いちごとのふれあいを存分に楽しむことができます。

たとえば、午前中に訪れれば、日差しの中で熟したいちごを味わうことができ、午後からなら、少し涼しくなった園内でのんびりと過ごすことができます。

料金については、大人も子どもも同じく1,500円で、2歳以下は無料。

これで、バスケット一杯分のいちごを摘むことができます。

ちなみに、長久手市内には他にもいちご狩りができる場所がありますが、すまいるベリーズのいちごは特に甘く、ジューシーなのが特徴です。

駐車場も完備されており、車でのアクセスも便利です。

週末には多くの家族連れやカップルで賑わい、地元の人々にも人気のスポットとなっています。

そして、いちご狩りの後は、園内のカフェで一休み。

新鮮ないちごを使ったスイーツは、狩りの疲れを癒してくれること間違いなしです。

次に、いちご狩りに初めて挑戦する方々に向けた持ち物チェックリストをご紹介します。

いちご狩り初心者必見!持ち物チェックリスト

いちご狩りは、初めての方にとっても楽しい体験ですが、快適に過ごすためには適切な準備が必要です。

ここでは、いちご狩りに行く際に持っていくと便利なアイテムをリストアップしましょう。

必須アイテム

  1. 服装: 長袖のシャツと長ズボンがおすすめです。いちごの葉っぱが肌に触れるとチクチクすることがあるため、肌を守るためにも長袖が適しています。また、園内は土が柔らかいので、汚れてもいい靴を選びましょう。
  2. 帽子とサングラス: 園内は日差しが強いことが多いので、日焼け対策として帽子やサングラスを持参すると良いでしょう。特に日焼け止めも忘れずに。
  3. 手袋: いちごの茎には小さなトゲがあるので、手袋をすると安心です。薄手のもので十分です。
  4. 飲み物: いちご狩りは意外と体力を使う活動です。水分補給のために、水やスポーツドリンクを持参しましょう。

あると便利なアイテム

  1. カメラ: いちご狩りは素敵な思い出になります。スマートフォンのカメラでも良いですが、特別な日には一眼レフカメラで美しいいちごや笑顔を撮影するのも素敵です。
  2. ウェットティッシュ: いちごを摘んだ後の手を拭くために、ウェットティッシュがあると便利です。また、食べる際に顔や手が汚れることもあるので、清潔に保つためにも持っておくと良いでしょう。
  3. エコバッグ: いちご狩りの後には、園内で購入したいちごやお土産を持ち帰るために、エコバッグがあると便利です。

ちなみに、すまいるベリーズでは、いちご狩りの他にも、地元の特産品を販売するショップがあります。

地元の新鮮な野菜や果物、手作りのジャムなど、お土産にぴったりのアイテムがたくさんありますので、ぜひチェックしてみてください。

これらのアイテムを準備すれば、いちご狩りはもっと楽しく、快適な体験になるでしょう。

次に、家族連れにとってのファミリー向けのポイントを見ていきましょう。

スポンサーリンク

子どもと一緒に楽しむ!ファミリー向けのポイント

子どもとのいちご狩りは、家族にとって特別な思い出になります。

すまいるベリーズ長久手では、小さな子どもから大人まで、全員が楽しめる工夫がたくさんあります。

ここでは、ファミリーに優しいそのポイントをご紹介しましょう。

安全で快適な環境

いちご狩りのエリアは、子どもが安全に遊べるように配慮されています。

例えば、いちごのハウスは広々としており、ベビーカーでの移動もスムーズです。

また、園内は清潔に保たれているので、小さな子どもがいても安心して過ごせます。

子ども向けのアクティビティ

すまいるベリーズでは、いちご狩り以外にも子どもが喜ぶアクティビティがあります。

たとえば、季節によってはいちごの絵を描くワークショップや、いちごを使った簡単な料理教室などが開催されることも。

これらの活動は、子どもたちにとって新しい体験となり、創造力や好奇心を育む良い機会になります。

家族で楽しめる食事のオプション

園内には、家族で一緒に楽しめる食事のオプションも豊富です。

いちごを使ったスイーツはもちろん、地元の食材を使ったランチメニューもあります。

子ども向けのメニューも充実しており、小さな子どもでも食べやすい料理が揃っています。

記念写真スポット

園内には、家族での記念写真にぴったりなスポットがいくつかあります。

色とりどりのいちごや美しい花々を背景に、家族の大切な瞬間を写真に残すことができます。

これらの写真は、後に大切な家族の思い出として残るでしょう。

ちなみに、長久手市周辺には子どもが楽しめる他の観光スポットも多くあります。

いちご狩りの後は、近くの公園で遊んだり、地元の博物館を訪れたりするのも良いでしょう。

これらのポイントを踏まえると、すまいるベリーズ長久手でのいちご狩りは、家族全員にとって楽しい一日になること間違いなしです。

次に、いちご狩りでの楽しみ方とコツについて見ていきましょう。

スポンサーリンク

いちご狩りでの楽しみ方とコツ

いちご狩りは、ただいちごを摘むだけではない、楽しみ方がいくつもあります。

すまいるベリーズ長久手でのいちご狩りを最大限に楽しむためのコツをご紹介します。

いちごの選び方

いちご狩りの醍醐味は、自分でいちごを選ぶことにあります。

良いいちごを見分けるコツは、色と形です。

完熟したいちごは、鮮やかな赤色をしており、形が均等でふっくらしています。

また、いちごは上から下にかけて熟していくので、下の方のいちごほど甘くなっていることが多いです。

しかし、それでもたまには、見た目とは異なる味のいちごに出会うことも。

それがいちご狩りの面白さの一つです。

摘み取り方のコツ

いちごを摘む際は、優しく扱うことが大切です。

いちごは非常にデリケートな果物なので、強く握るとつぶれてしまいます。

いちごの茎を指でつまみ、軽くひねるようにして摘み取りましょう。

これにより、いちごを傷つけずに、美味しい状態で持ち帰ることができます。

いちごの味わい方

いちご狩りのもう一つの楽しみは、摘んだばかりの新鮮ないちごを味わうことです。

すまいるベリーズでは、摘んだいちごをその場で味わうことができます。

いちごはそのまま食べても美味しいですが、練乳を付けると、また違った味わいが楽しめます。

子どもたちには、いちごに練乳をつけて食べるのが特に人気です。

いちごの自然な甘みと練乳のまろやかさが絶妙にマッチし、幸せな味わいを生み出します。

いちご狩りの後の楽しみ

いちご狩りの後は、園内のカフェでリラックスするのもおすすめです。

新鮮ないちごを使ったスイーツやドリンクは、いちご狩りの疲れを癒やしてくれます。

また、カフェからはいちご畑を眺めることができ、のんびりとした時間を過ごすことができます。

ちなみに、すまいるベリーズでは、いちご狩り以外にも様々なイベントが開催されています。

季節によっては、いちごを使った料理教室や、いちごの品種について学べるワークショップなど、いちごに関する深い知識を得ることができるイベントもあります。

いちご狩りは、ただいちごを摘むだけではなく、いちごの選び方や味わい方にも楽しみがあります。

次に、すまいるベリーズのいちご品種とその特徴について詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

すまいるベリーズのいちご品種紹介と味の特徴

すまいるベリーズ長久手で楽しめるいちご狩りの魅力の一つは、様々ないちご品種を味わうことができる点です。

それぞれの品種には独特の特徴があり、いちごの多様性を楽しむことができます。

ここでは、代表的ないちご品種とその味の特徴をご紹介します。

紅ほっぺ

「紅ほっぺ」は、その名の通り、ほっぺたが落ちるほどの美味しさが特徴です。濃厚で甘みが強く、果肉はジューシー。

まるで初恋のような甘酸っぱさが、口の中に広がります。

この品種は、特に子どもたちに人気があり、甘いものが好きな方には特におすすめです。

あきひめ

「あきひめ」は、酸味が少なく、甘さが際立つ品種です。

果肉は柔らかく、後味がすっきりしているため、食後のデザートとしても最適。

まるで夏の夕暮れ時に食べるさっぱりとしたアイスクリームのような爽やかさがあります。

よつぼし

「よつぼし」は、適度な食感と甘味が広がる感じが特徴です。

酸味は強くなく、バランスの良い味わいが楽しめます。

まるで春の訪れを告げるような、新鮮で爽やかな味わいが魅力です。

ゆめのか

「ゆめのか」は、愛知県生まれの品種で、ジューシーで甘酸っぱい味わいが特徴です。

鮮やかな紅色が目を引き、その見た目の美しさと味わいの良さで、多くのいちごファンを魅了しています。

まるで夢のような美味しさを、ぜひ味わってみてください。

ちなみに、これらのいちごは、それぞれ異なる時期に最高の状態で収穫されます。

そのため、いちご狩りのシーズンを通して何度か訪れると、異なる品種のいちごを楽しむことができます。

また、それぞれの品種に合わせたおすすめの食べ方もあります。

たとえば、紅ほっぺはそのまま食べるのがおすすめですが、あきひめは軽く冷やしてから食べると、さらに美味しさが引き立ちます。

いちごの品種ごとに異なる味わいを知ることは、いちご狩りの大きな楽しみの一つです。

次に、すまいるベリーズ長久手の周辺にあるおすすめの観光スポットと、いちご狩りとの組み合わせプランについてご紹介しましょう。

スポンサーリンク

周辺のおすすめ観光スポットと組み合わせプラン

すまいるベリーズ長久手でのいちご狩りを楽しんだ後、周辺の観光スポットを訪れることで、一日をより充実させることができます。

長久手市及びその周辺には、家族連れやカップルにおすすめのスポットが数多くあります。

ここでは、いちご狩りと組み合わせて楽しめる観光プランをいくつかご紹介します。

長久手古戦場公園

長久手古戦場公園は、歴史を感じることができるスポットです。

ここは、かつての合戦の地であり、現在は美しい自然に囲まれた公園となっています。

散策路を歩きながら、歴史のロマンを感じることができます。

また、子どもたちが遊べる広場もあり、家族連れには特におすすめです。

リトルワールド

リトルワールドは、世界各国の文化を体験できるテーマパークです。

世界の伝統的な衣装を着て写真を撮ったり、各国の料理を味わったりすることができます。

いちご狩りの後に、異国情緒あふれる体験をすることで、一日がより特別なものになります。

日進市の温泉施設

日進市には、いちご狩りで疲れた体を癒やすことができる温泉施設があります。

天然温泉に浸かりながら、日頃の疲れをリフレッシュすることができます。

家族やカップルでのんびりと過ごすのに最適です。

モリコロパーク

モリコロパークは、広大な敷地を持つ公園で、四季折々の自然を楽しむことができます。

遊具やアスレチックがあり、子どもたちが思い切り遊べるスペースも充実しています。

また、季節によっては花見や紅葉狩りも楽しめます。

これらのスポットを訪れることで、いちご狩りだけではない、多様な楽しみ方ができます。

次に、いちご狩りの後に訪れたい地元のグル

メとショッピングスポットについてご紹介しましょう。

長久手市やその周辺には、地元ならではの美味しい食事や、魅力的なショッピングエリアがあります。

それでは、次の見出しに進みます。

スポンサーリンク

いちご狩りの後はここで!地元グルメとショッピングガイド

すまいるベリーズ長久手でのいちご狩りの後、地元のグルメを楽しんだり、ショッピングを楽しむのも素敵な選択です。

長久手市及びその周辺には、地元ならではの美味しい食事や、魅力的なショッピングエリアがあります。

ここでは、いちご狩りの後に訪れたいグルメスポットとショッピングエリアをご紹介します。

地元のグルメスポット

長久手市には、地元の食材を活かしたレストランやカフェが多数あります。

たとえば、新鮮な野菜を使ったヘルシーなランチを提供するカフェや、地元産の肉を使ったジューシーなステーキが楽しめるレストランなどがあります。

また、地元の鮮魚を使った寿司や刺身を提供する和食店もあり、新鮮な海の幸を堪能することができます。

ショッピングエリア

長久手市及びその周辺には、ショッピングを楽しめるエリアも豊富です。

地元の特産品を扱うお土産屋さんから、最新のファッションアイテムを取り揃えるショッピングモールまで、幅広い選択肢があります。

地元の工芸品や伝統的なお菓子を扱う店舗では、長久手市ならではのアイテムを見つけることができます。

また、子ども向けのおもちゃやゲームを扱う店舗もあり、家族連れには特におすすめです。

いちご狩りの後は、長久手市の地元グルメを堪能したり、ショッピングでリラックスしたりするのも良いでしょう。

地元ならではの美味しい食事と、魅力的なショッピングスポットを訪れることで、一日の終わりに素敵な思い出を作ることができます。

地元の食材を活かした料理は、その土地の風土や文化を感じることができ、旅の醍醐味の一つです。

また、ショッピングでは、地元ならではの特産品や工芸品を見つける楽しみがあります。

ちなみに、長久手市周辺には、季節ごとに様々なイベントやフェスティバルが開催されることもあります。

いちご狩りのシーズンに合わせて、地元の祭りやイベントに参加するのも、地域の文化をより深く知る良い機会となるでしょう。

いちご狩りと地元グルメ、ショッピングを組み合わせることで、長久手市での一日はさらに充実したものになります。

次に、この記事のまとめとして、すまいるベリーズ長久手でのいちご狩りと周辺の魅力を総括しましょう。

それでは、最後のまとめに進みます。

スポンサーリンク

まとめ

すまいるベリーズ長久手でのいちご狩りは、家族連れやカップルにとって最適なアクティビティです。

様々ないちご品種を味わいながら、自然豊かな環境でのひとときを楽しむことができます。

また、いちご狩りのコツや持ち物リスト、子どもと楽しむポイントなど、訪れる前に知っておくとより一層楽しめる情報を提供しました。

さらに、いちご狩り後の長久手市周辺の観光スポットや地元グルメ、ショッピングエリアの紹介も行い、一日を通して楽しめるプランをご提案しました。

この記事を参考に、すまいるベリーズ長久手でのいちご狩りとその周辺を存分に楽しんでください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
季節のイベント
スポンサーリンク
k-noteをフォローする
K note

コメント

タイトルとURLをコピーしました